RMT-Dream>ゲームニュース

不正なAlzの取引による利用停止処分について

日頃より『カバルオンライン』をご利用頂き、誠にありがとうございます。
カバルオンライン運営チームです。

先日2月29日に行いました臨時メンテナンスより不正なAlzの取引を行ったアカウントに対してアカウント利用停止を行いました。

【利用停止対象】
新規サーバーイベント期間時に"0Alz"で販売しておりました「スキルブック」をイベント終了後に運営チームが意図していないバグを利用して販売し、その差額を獲得する行為につきまして、故意にバグを悪用していたと運営チームが判断したアカウント

【利用停止ユーザ区分】
[1]永久停止アカウント(1次ブロックアカウント)
A.ゲーム内のバグを悪用し、ゲーム内で大量のAlzを獲得及び他のアカウントに配布したアカウント
B.AのアカウントにスキルブックもしくはAlzを渡したアカウント

[2]1週間停止ユーザ(2~4次ブロックアカウント)
1次ブロックアカウントより個人取引やメールなどでAlzを譲渡された2~4次受給者の場合、受領したAlzを全て回収し及び一週間アカウント停止
※1次ブロックアカウントより不正に獲得されたAlzを譲渡されれば2次ブロックアカウントになり、2次ブロックアカウントから不正にAlzを譲渡されると3次ブロックアカウントになります。

【今後の対応】
・全てのスキルブック一括削除:2016年3月8日(火)メンテナンス時
 2月16日(火)以後、購買もしくはルーティングして獲得したスキルブックに関しては別途キャッシュインベントリにて再支給
 ※無料で購入したスキルブックは自動削除されますので、現在所有されてるお客様につきましては事前に消費して下さいますようお願い致します。
・2~4次ブロック以上のユーザ、利用停止解除日時:2016年3月8日(火)メンテナンス時
 スキルブック悪用販売により不正に支給及び獲得した全てのAlzを自動で削除後、順次ブロック解除処理致します。
 
今回の停止処分はゲーム内のAlzを不正に生産及び配布によるゲームバランス変動を最小化するために行いました。
・今回の不正で確認された不正生産Alz額:約1,100億Alz
Alzの不正生成及び流通、または不正取引を行っているアカウントよりAlzを受給されたアカウントは不正アカウントより渡されたAlzを全て回収し、利用停止処分されます。

今後ともCABALをよろしくお願い致します。